妊娠中(初期~後期) 赤ちゃん・子どもの育児

2人目妊娠中に上の子に抱っこをお願いされた時の対処法

 

上の子が幼いと、お腹に弟が妹がいるということは分かりませんよね。

また妊娠してから何か変わった気配を感じるようになるのか、甘えたさんになります。

できれば上の子は甘えさせたいけれど、あまり抱っこしてるとお腹に影響があるんじゃ…と思っている人に抱っこをせがまれた時の解決法をご紹介します。

 

上の子に抱っこをせがまれた時に、控えた方がいいと思う目安

  • 体重にもよるけれど…10キロ以上は控えた方がいいかも(うーたんは2歳9ヶ月で10キロ)
  • 切迫流産・産婦人科の先生に安静と言われたら控えめに

 

妊娠中に上の子に抱っこをせがまれた時の対処法

上の子のタイプにもよりますが、うちはこんな感じで対処しています。

りん
ちなみにうーたんはお話すれば悲しい顔をするけれど、理解してくれるようなタイプです。

 

抱きしめる

体調が悪い時などにも、上の子は容赦なくて抱っこしてほしいと言ってきますよね。

拒絶するのは可哀想だし、おすすめなのが「抱きしめる」です

 

お母さんのぬくもりを求めている感じがするため、ぎゅっと抱きしめるだけでもう安心感を感じることができます。

その時に抱っこできない理由や、抱っこできないけど、ぎゅうするので「満足してくれてありがとう」とちゃんと言ってあげます。

その後はちゃんとケアをします。ママは、◯◯ちゃんが大好きだよなど

 

ママの膝に乗せる

膝に乗せて上の子のお話を聞きます。

寂しくなった?ぎゅーするーとか言ってくるので、一緒に遊んだりします。

遊ぶのはトーマスごっこやお店屋さんごっこ、お絵描き、アイパッドでお料理ゲームなど

30分したら大体満足します。

 

寝転がって絵本を読む

うーたんが満足するまで本を読みます。

ノンタンの本、はらぺこあおむしがお気に入りで、後ろからすっぽり抱きしめながら読むと満足します

 

抱っこ紐を使っておんぶする

妊娠初期はつわりが酷くてお腹の圧迫がひどい、中期はお腹がでてきて、抱っこすると張ります。

おんぶであればお腹の負担はかからないし、ママとぴっとりくっつけるから

 

ヒップシートを使う

どうしても抱っこじゃないといやーと言う場合、横腹(サイド)にヒップシートを固定します。

ヒップシートを使えば上の子の体重も軽減されるので、お腹の張り軽減、腰痛軽減ができるでしょう。

前抱き、後ろ抱きができるので、本人も喜びますよ!

できれば座って抱っこした方がいいけど。

私はベビーアンドミーの抱っこ紐を重宝してます。チャックをはずすとヒップシート単体で使えるので、

体重軽減されるので腰痛防止にも。また新生児パッドを購入すれば、下の子が生まれてからすぐに使うこともできますよ◎

【レポート】ベビーアンドミー(BABY&Me)はヒップシート付きで抱っこの腰痛軽減!

-妊娠中(初期~後期), 赤ちゃん・子どもの育児

Copyright© こそだての箱 , 2020 All Rights Reserved.