産後トラブル 赤ちゃんと外出 赤ちゃんの育児 離乳食

赤ちゃん連れで外食がしたい!ファミレスがベスト!離乳食が置いてあるところも。

投稿日:2月 11, 2018 更新日:

スポンサーリンク

こんにちは!りん(@rinn_nikki)です。

普段は、家でご飯を食べています。
しかし、毎日家でご飯を食べてると、似たようなものばっかり食べるので、マンネリしてきますよね。

・たまには気分転換に外食したい
・自分で作るのがめんどくさいパフェ食べたい…
・でも赤ちゃん連れで外食できるところって限られてくる…
・赤ちゃんが騒がしくしても大丈夫なところ!
・分煙しているところ!
・離乳食を持って行かなくても、メニューに置いてあるところってないかな?

りん
を探しているあなた!ファミレスがおすすめですよー!!

この記事では、ファミレスが赤ちゃん連れにいいところ、おすすめのファミレスについて紹介していきます!

ファミレスは、その名の通り、ファミリーレストラン、家族で行くところなので、赤ちゃん連れでも問題ありません!

ファミレスが赤ちゃん連れでも平気なメリット

子ども用イスがある

大抵のファミレスには、机に取り付けるイス、またはハイベビーチェアがあります。
まれにないところもありますが、そういう時は、チェアベルトを利用するといいですよ!

▼チェアベルトについて詳しく知りたい方はこちらへどうぞ▼

 

おむつ交換台がある

場所によってですが、トイレの中におむつ交換台があります。

騒がしくても平気

赤ちゃん連れ、子ども連れが多いので、騒がしくしても、周囲に冷たい視線を送られることはそうそうありません。

ファミレスによっては、離乳食が置いてあるところも

お子様ランチは、どこのファミレスにもありますが、実は店舗によっては、離乳食が置いてあるところも。

りん
私が紹介するファミレスは、離乳食が置いてあるので、ついでに食べさせてあげたいという方におすすめ。

ファミレスでお昼ご飯を食べてたらいつのまにか、赤ちゃんの離乳食の時間になってた!

あ、今日に限ってお菓子、ベビーフードを持ってきてない!という時にも、安心です。

分煙されているところもある

ファミレスによりますが、喫煙する方は、透明の壁?しきりがあって、煙が禁煙の方に来ないようになってるところもあります。
赤ちゃんにタバコは厳禁ですからね…。

スポンサーリンク

おすすめのファミレス

デニーズ

https://www.dennys.jp/menu/kids/

しらすの雑炊があります。
ファミレスによっては、子育て支援サービスをしているところも。

例えば、愛知県だと、はぐみんカード。

はぐみんカードを提示すると、5%引いてくれます。

ココス

https://www.cocosjpn.co.jp/menu/kids/baby/jr_babymeal.html

生後7ヶ月目から食べられるしらすの雑炊があります。

夢庵

https://www.skylark.co.jp/yumean/menu/menu_category.html?cid=121

中期用のうどん、後期から食べられるわかめとしらすのご飯があります。
座敷席があるのも子連れに嬉しい!

ロイヤルホスト

https://www.royalhost.jp/menu/kids/

「ささみと野菜のリゾット(7カ月以降)」か「鮭のポテトクリーム煮(9カ月以降)」があります。

また、ミルク用のお湯ももらえるので、離乳食を始めてない子でも連れて行けますよ!

スポンサーリンク

まとめ

・たまには息抜きで外食したい!

・でも、赤ちゃん連れでもいいところとなると限られてくるな…

・もし、赤ちゃんがお腹を空かせたら離乳食があげられるところがいい!

りん
という方におすすめなファミレス。

ファミレスのメリットは、客層が家族連れなので、子ども、赤ちゃんを連れていっても、白い目で見られないことです。

また、私がおすすめしているファミレスでは、離乳食を取り扱っています。

たまたまお昼ご飯を食べてたら、赤ちゃんの離乳食をあげる時間になってた!という時でも、すぐにご飯をあげられます。

いちいち取り分ける必要がないのもいいところです。
息抜きに外食したいという方は、ぜひファミレスを利用しましょう!

まれに、ファミレスでハイチェアがない場合も。

そんな時に備えて、チェアベルトがあると便利です。
チェアベルトがあると、

・両手が使える
・赤ちゃんが椅子から落ちる心配がなくなる

というメリットがあります。

▼詳しくはこちら▼

▼ファミレス以外でも赤ちゃん連れに優しいところ▼

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りん

妊娠中に、インターネット上で欲しい情報が見つからなくて、自分から情報発信しよう!と思いブログを開始。 息子(うーたん)の体重が平均以下でも、スクスク育ってるので、気にしてない、お気楽ママです。 詳しいプロフィールはこちら

-産後トラブル, 赤ちゃんと外出, 赤ちゃんの育児, 離乳食

Copyright© こそだての箱 , 2018 All Rights Reserved.