離乳食 離乳食レシピ

ズボラママでもカンタンにつくれる!離乳食初期(ゴックン期)レシピ

投稿日:1月 31, 2018 更新日:

スポンサーリンク

こんにちは!りん(@rinn_nikki)です。

赤ちゃんが生後5-6か月から始まる離乳食。

離乳食作りってめんどくさいですよね。

チマチマ作らなきゃいけないし野菜を柔らかくするために、長時間鍋に入れておかなきゃいけない。とか。

りん
私はできるだけベビーフードに頼らずに、1週間にいちどまとめて作っています。

 

ブレンダーがあれば、1分以内に完成!10倍がゆの作り方

離乳食作りがとってもはかどる・作り置きがラクになるのが、ブレンダー。

私が持っているのは、ブラウンのブレンダーです。>>ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック MQ735で離乳食づくりをラクに。

 

ブレンダーで作る場合の分量は、

ご飯 30g お湯200ml

大さじ3 小さじ1で、30gになります。

冷めたご飯でもあったかいご飯でもおーけー。

ご飯をブレンダー付属の計量カップにいれ、お湯を入れ、ギュイーンとするだけで完成です。

電子レンジで作る方法・炊飯器で作る方法もありますが、これが一番カンタンで早い。

 

にんじん

  • にんじんを4分の1をカット。
  • ラップをかけて電子レンジ(500w)で1分ちーん
  • 50ccのお湯と、柔らかくなったにんじんを計量カップにいれてギュイーン

 

かぼちゃ

  • 300g(一番小さいサイズでも)を購入 4分の1にカット
  • ラップをかけて、30秒チーン
  • 50ccのお湯と柔らかくなったかぼちゃをいれる

 

だいこん

 

  • 大根は、半分に切ったやつを購入しました。
  • 大根の皮をピーラーでむく
  • 2cm-3cmに切る
  • おろし金でする
  • すった大根を、レンジで30秒チーン

 

りんご (うーたんは苦手でした)

サンとついているりんごは、甘味があるのでおいしいですよ!

  • りんごを8等分にカット
  • おろし金ですろす
  • すったりんごをレンジでチーン

りん
りんごが苦手ぽいな?と思ったら、にんじんやさつまいもを混ぜて、おかゆにいれると食べてくれます。

 

ほうれん草 (苦手)

  • ほうれん草を洗う
  • 沸騰したお湯に1-2分いれる
  • よく絞る
  • 葉っぱの部分だけ使う
  • 細かく刻んだほうれん草をブレンダーでギュイーン

りん
ほうれん草を食べさせた時「にが!!」という顔をしたらこんぶだしで溶いてあげると食べます。

 

こんぶだし

1リットルの水に、こんぶを投入して、冷蔵庫に3時間~放置

 

8倍がゆ(離乳食開始3週目くらいから)

  • ごはん30g お湯150mlくらい
  • ギュイーン

 

キャベツ (苦手)

  • キャベツ4枚くらいをみじん切り
  • レンジで10秒~20秒チーン
  • ブレンダーでつぶす

 

豆腐(離乳食初期の後期から)

  • 30g (大さじ2)くらい
  • レンジでチーン
  • ブレンダーでつぶす

 

ズボラママでもカンタンにつくれる!離乳食初期(ゴックン期)レシピまとめ

最初は1品1品、わけてブレンダーにかけてました。

しかし離乳食初期の後半になってから、ある程度食べられる野菜が増えてきたので、

一度食べさせたことのある野菜を全部ブレンダーにいれて作ってました。

この方法でブレンダーがあればズボラママでも離乳食作りがカンタンにできますよね!

 

りん
私が使っている、ブラウンのブレンダー。購入するなら、フードプロセッサー付きのにすると、離乳食中期~大人にも使えますよ!

>>ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック MQ735で離乳食づくりをラクに。

-離乳食, 離乳食レシピ

Copyright© こそだての箱 , 2019 All Rights Reserved.