育児グッズ 赤ちゃん・子どもの育児

「もっかい絵本読んで!!」読み疲れたママにボイスレコーダーで録音→再生がおすすめ

スポンサーリンク

夜寝る前に絵本で寝かしつけをするお母さんもたくさんいると思います。

2歳〜3歳頃になると、何度も何度も同じ文章を読ませたがりますよね?

1回ならまだしも、10回以上だと喉もカラカラになるし、

そもそも疲れるし頭がおかしくなりそう、そんな時に「ボイスレコーダー」がおすすめ!

※ICレコーダーはなんでもいいと思います。私はもう販売されてないやつ使ってます。

 

絵本の読み聞かせにボイスレコーダーで録音した音声をおすすめする理由

スマホの容量が圧迫されない

音声って結構容量とります。

普段スマホで音楽を聴いてる人だと、あっという間に容量が足りなくなります、

写真や動画の写真を撮っている人はいっぱいいると思うので、スマホよりボイスレコーダーの方がおすすめです!

 

風邪・インフルで喉が痛いときも読み上げてくれる。繰り返し読まなくてもよくなる。

子供は、親が風邪やインフルの時でもお構いなしに「本読んで〜」と行ってきますよね。

かわいいけど、声ガラガラの時は勘弁…なんて分かるはずもなく。

録音しておけば、どんなシチュエーションだろうと「本読んで!!」にも答えられるので、

子供が喜びます。

 

速度が200%まであげられる

スローから、倍速までできちゃう。

だからもう少し早く読んでやもう少しゆっくり読んでにも対応できます!

 

実際にボイスレコーダーの録音→再生機能を試して。子供が満足して寝てくれる!

絵本の読み上げ動画もあるけど、別の動画に移動するし、夜寝る前にスマホを使うと目が覚めちゃう。

親の肉声が気に入ったからか、録音した音声を10回以上再生しました。

りん
読み上げなくても、親とベッタリできれば満足できるので、録音の声いやだ!っていうのはありませんでした。
  1. 絵本を録音した音声で再生する
  2. 1回目の読み聞かせはちゃんと読む
  3. 読むときは膝の上や腕枕、密着する(他事をしない)
  4. 絵本よりも声を聴きたいみたい(うちの子は)→
  5. 寝るよ~って電気けしてから3~4回聞いて満足する

スポンサーリンク

 

ボイスレコーダーを絵本の読み聞かせに取り入れたメリット

「もうママ疲れたから明日ね」を言わなくても良くなった

子供って満足するまで何度も読み聞かせをお願いしますよね。

できるだけ希望を聞かせてあげたいけど、何度も同じ文章を読むのは頭がおかしくなりそうになりませんか?

録音した文章であれば文句は言わないので、その間私たちは好きなことができます。

 

子供が満足する回数まで聞けるから寝る前に暴れなくなった

無理やり寝かしつけると

  • ベッドから出る
  • なんか攻撃してくる
  • 寝ないといって暴れ出す

そんな格闘と毎日戦っているお母さん、お疲れ様です。

録音した音声であれば、子供が音声を聞いている間、自分は別のことができます。

私はスマホでオーディブル(耳で聴ける本)を聞いています。

10分ぐらい音声を聞いて入れば満足するので、

寝る40分くらい前からボイスレコーダーを渡してあげればいいんじゃないでしょうか?

 

ボイスレコーダーであれば「音声を垂れ流しにしたまま寝たい!」と言われても

一番小さな音量で流せば、睡眠に影響はありません。

スマホと違ってバッテリーがすぐ切れるという心配もないので、毎日の寝かしつけが楽になるはず◎

 

ページをめくるだけだから負担が少ない

絵本を1人で読ませるのはなんか違うかな?

ページがうまくめくれない&文字が読めないのでめくってます。

自分は1回読んだ後、録音した音声を流すので、耳は自由。

自分の好きな音楽を聞いたり、リラックスする音楽を聴いたりして、入眠準備するのもいいかも。

 

ボイスレコーダーを絵本の読み聞かせに取り入れたデメリット

自分の声が響いて恥ずかしい。(慣れれば気にならない)

子供がイヤホンをつけるのに抵抗がかからないなら問題ありませんが。

2〜3歳くらいのお子さんだと、イヤホンやヘッドフォンはすぐ取っちゃうんじゃないでしょうか。

うちはベッドで寝転がりながら読むので、ヘッドフォンだと横になるときに痛い。

そのため垂れ流しにするんですが、自分の声に慣れていないとは恥ずかしくなります。

ただ10回も再生すれば、BGMみたいになるので慣れます。

 

 「もっかい絵本読んで!!」読み疲れたママにボイスレコーダーで録音→再生がおすすめまとめ

ちなみにボイスレコーダーは絵本の読み聞かせ以外にも使えます。

ここではジャンルが違うので書きませんが、英語・中国語学習にもいいですし、アファメーションするのもいいですし。

子供が大きくなった時に色んな教科書の音読を録音する時とかにもぴったり。

 

子供視点からボイスレコーダー音声について考える>>

-育児グッズ, 赤ちゃん・子どもの育児

Copyright© こそだての箱 , 2020 All Rights Reserved.

新生児の乳児湿疹に悩むママの大半が選んだミルクローション!
【公式サイト・単品購入】肌に合わなくても15日以内で返金保証あり!