外出時の持ち物 赤ちゃんと外出 離乳食 離乳食グッズ

外出先で離乳食を食べさせたい!チェアベルトがコスパ最強ですぞ!

投稿日:2月 15, 2018 更新日:

スポンサーリンク

こんにちは!りん(@rinn_nikki)です。
りん
基本的には、離乳食は家で食べさせます。ごはんを散らかしたりしますからね…

しかし、ちょっとした用事で、我が子の離乳食開始時間に外出しなきゃいけなくなったり、

実家に帰省する用事ができてしまったり…という時に困るのが、離乳食用のいすです。

離乳食のいすはかさばるので、
新幹線移動はもちろん、車で帰省する時にも持っていけません。

その日のためにレンタルをするのもお金がもったいないし

赤ちゃんを抱っこしながら食べさせるのはもっと難しい…!

そんな時の救世主が、チェアベルトです。

こんな方におすすめ

  • 外出先に、離乳食用のいすは持っていけない
  • でも、外出先に離乳食用のいすが置いてなさそう…
  • なにか代わりになるものはないかな?

 

 

おすすめのチェアベルト

キャリフリーのチェアベルト です。

・種類が豊富
・ベビザラスで実物が確認できるというのが魅力的でした。

他にもチェアベルトでてますが、実際使うものは、極力目で見たいものです。

りん
ポイントがつくので楽天で買いましたが( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

チェアベルトが外出先に持っていくのに、オススメな理由!

説明書なしでも使い方が分かる

説明書読んでて理解できないことがよくある私でも、チェアベルトを一目見ただけで、どうやって使うのか分かりました。

大人用の背もたれいすがあれば、赤ちゃんを座らせれる

赤ちゃん用のいすが置いてなくても大丈夫!

チェアベルトがあれば、大人用の背もたれいすも、赤ちゃんのいすに早変わり!

りん
パパ、ママと同じ目線で居られるからか、とても嬉しそうにしますヽ(*^ω^*)ノかわいい。

大人用のいすに座らせてる時は、赤ちゃんから目を離さないように気をつけてくださいね。

いすがなくても、ママ、パパの腰に巻けば、赤ちゃんを固定できる

背もたれいすがない!

掘りごたつ式だから、ほおって置いたら危ない!そんな時は、パパ、ママの腰にチェアベルト をつければ、大丈夫。

赤ちゃんが固定されるので、落ちる心配なくなります。

りん
赤ちゃんが触ったら危ないものは、手の届かないところにおきましょう。

長時間赤ちゃんを腰に固定すると、腰が痛くなるので、パパ・ママと交代しましょう。

軽い、折り畳み可能

持ち運びに便利です。

カバンの中にしまっておけば、赤ちゃん用のいすがない時に、サッと取り出せます。

簡単にベルト調節ができる

あまり硬くなってないので、力がないママでもラクラク調節できます。

コストパフォーマンスが良い

2,000円ほどで購入できるので、思い立ったらすぐ買える手軽さがあります。

離乳食用のいすは、そこそこ値段がする&使う期間が短いので、購入しようか迷ってる方は、しばらくチェアベルトだけでも大丈夫。

チェアベルトは、腰が座ってから〜3歳児まで使えます。

▼離乳食用のいす検討してるよって方におすすめ▼

大人になるまで使える5wayいす、泣かないいすで有名のテディハグがおすすめです。

チェアベルトのデメリット

長時間やると腰が痛くなる

大人用の背もたれいすがない場合、パパかママの膝に赤ちゃんを固定できます。

が、長時間やると腰にキます。

30分終わったら、交代しましょう。

作りがやわいので、目を離さないで!

つけてみたら分かりますが、結構やわい。

なので、親が見てないすきに、落っこちたりする可能性もあるかも…

赤ちゃんを背もたれいすに固定したら、必ず、見てましょう。

 

まとめ

・どうしても外出先で離乳食を食べさせないといけない!

・でも、行く先々に赤ちゃん用のいすがあるとは思えない

・離乳食時のいすなんか持っていけない…

りん
そんな時にあると、便利なのがチェアベルトです。

 

・持ち運びが簡単
・大人用の背もたれいすも、赤ちゃん用のいすに早変わり!
・背もたれいすがない場合はパパ、ママの腰に固定すれば大丈夫!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りん

妊娠中に、インターネット上で欲しい情報が見つからなくて、自分から情報発信しよう!と思いブログを開始。 息子(うーたん)の体重が平均以下でも、スクスク育ってるので、気にしてない、お気楽ママです。 詳しいプロフィールはこちら

-外出時の持ち物, 赤ちゃんと外出, 離乳食, 離乳食グッズ

Copyright© こそだての箱 , 2018 All Rights Reserved.