子どもの教育

不登校でも高校は通いたい人へ!通信制高校(KTC 名古屋キャンパス)のメリット 

投稿日:7月 3, 2018 更新日:

不登校でも高校に行けるよ!

▼通信制高校のことがもっと知りたい!なら資料請求(タダ)しよう!▼ 通信制高校一括資料請求[無料]

 

こんにちは!りん(@rinn_nikki)です。

私の妹は今中学3年生なのですが、小学校6年生の途中から不登校になりました。

中学校に入ってすぐ、最初のうちは頑張って学校に行っていました。

が結局不登校は解消せず。高校も行くつもりはないと言っていた妹。

でも中学校2年生の2学期あたりから自分から高校に行きたい!!と思うようになりました。

けれど全日制(毎日学校にいくやつ)だと途中で通えなくなる可能性が高いし、私立の高校は高いから通えない…。そこで妹は自分でも通える高校を探しました。

その結果、通信制高校(ここではKTC)のホームページを見つけて妹と一緒に見学しにいきました。

説明会を受けて、体験授業を受けた後、妹は「ここに行きたい!!」と思ったようです。

こんな方におすすめ

  • 高校では楽しく勉強したい
  • 中学校はダメだったから、せめて高校でやり直したい
  • でも全日制の高校(毎日学校にいくやつ)は行ける気がしない

そんなあなたに自分が行けるスペースで行ける【KTC(通信制高校)】の魅力について紹介していきます。

妹は高校に入る前にKTCが運営しているオンライン授業コース【くれしぇんど】にも入っています。

月々1万8000円でパソコンを使って授業を教えてくれる!というサービスについても知りたいかたは>>

▼通信制高校のことがもっと知りたい!なら資料請求(タダ)しよう!▼ 通信制高校一括資料請求[無料]

こちらもどうぞ>>【経験談】4年間不登校だった妹が不登校になった原因と解決策(前向きに高校入学を検討)

 

KTCってどんな通信制高校なの?

正式名は「KTCおおぞら高等学校」です。屋久島に学校があります。

しかし屋久島に毎日通うのは不可能ですよね。

私たちは愛知県に住んでるので屋久島に毎日通うのは非現実的です。

そこでKTCあおぞら高等学校は屋久島の学校と提携して名古屋や東京・大阪・福岡などでも勉強できるようキャンパスを作りました!

上記以外にもキャンパスはあるので安心してくださいね。

 

不登校の子でも無理なく3年で高校卒業できる!!KTCに通うメリット

自分で通学日数を決めれる(週1~)

他の通信制高校は毎日行かなきゃいけないところが多いです。または完全オンライン(家のみ)。

でも、最低1年に1回は学校に通ってくださいねというところも。
しかしKTC自分のペースで学校に来れる頻度を増やしたり、減らしたりできます。

最高毎日。週に1~2回でもOKです。

また学校に通う回数が少なければ少ないほど、1年にかかる学費も安く収まります。

 

週2の場合、残りの3日は家でレポートをうめる!

2日は学校に通い、残りの3日は自宅でパソコンを使って学習します。

入学時に3年間使うレポートがもらえるので、卒業時までにそれを全て埋める必要があります。

 

週1~2の子の授業形式は自習スタイル

月~金通う子とは別の特徴があります。それは、授業形式が自習スタイルということ。
自分のペースで勉強が進められます。

ちなみに先生はいるので、分からないことがあれば遠慮なく聞けます。

 

アルバイトができる!

通信制高校はアルバイトが可能です◎

妹は週2学校、週3はバイトをするそうです。
アルバイト代は学費に充てたり、屋久島に行くための費用を稼ぐ人が多いようです。

 

制服でも私服登校でも◎

KTCには可愛い制服がありますが、制服は着用しなくても大丈夫。

なんちゃって制服でもいいし、私服でもおーけー!

制服って高いので出来るだけ高校の費用を抑えたい…!という方にもピッタシ◎

 

少人数制のクラス

中学だと30~40人のクラスが当たり前です。

ですが、KTCだと多くて20人くらいです。あんまり人が多いのは苦手…と言う方でも安心して通えます。

 

My teacher制がある(毎日通う子のみ)

KTC独特のシステムで自分の好きな先生が選べます。(毎日通う子のみ)

その担任の先生が嫌なら別の人に変えられるので、先生とウマが合わなくて不登校になった子でも通いやすくなってます。

先生との距離が近いので、大人が苦手な人でもフレンドリーに会話できます。

先生たちも優しいですし。

 

自分の好きな授業が取れる(午後)

一般科目(国数英など)以外にも自分の好きなことが学べます。

曜日によりますが声優のトレーニングやイラストのあれこれ、ヘアメイクなどがあります。

 

テストは1月末に1回だけ!!

全日制と違うところですね。全日制だと、中間・期末があります。

けれどKTCは毎日通っていても、週1~2回の子でもテストは1回だけ。

仮にテストで0点を取っても課題を提出すれば最低限の点数にしてくれるため、そういった努力をすれば3年で卒業ができます。

レポートの内容も全日制の高校より優しい内容です。
毎日真面目にレポート埋めていれば、試験にパスできると言われました。

それよりも毎日学校に来ることが大事。(週1~2回の子は必ず出席)

 

駅から近い

名古屋キャンパスの場合ですが、駅から徒歩5分というところに学校があります。

そのため、方向音痴の人でも比較的迷わずに学校に通えます。

ちなみに名古屋キャンパスの場合はとらのあなのすぐ近くです。

アニメイトを曲がるちょっと前(ミニミニ君のところ)をそのまままっすぐ行くと青い看板があります。

 

学費が安い (2DAYコースの場合)

私の家は現在火の車なので、あまり高いところはいけません。

妹もそれを知っているので、通信制高校後はできるだけ安いところを探していました。
それに当てはまったのがKTCです。

KTCにかかる費用は70万円ほど(1年で)人によっては40万円。

そこに就学支援金などを差し引けば、40万を払うだけです。

入学する前(2月末までに)40万を払わなきゃいけないので少しきついな…という方もいるかもしれません。

りん
教育ローンでお金を借りて払うなら、もう少し猶予が伸びるので安心してください!

10月になると残りの12万を払わなければいけません。

すが、それは子どもがアルバイトをすれば十分に稼げる金額です。

また、卒業時に9万7000円返ってきます!
2年目以降は入学金などの費用がないのでさらに安くなります。

 

プレ入試制度がある

全日制の学校に通ってた人は聞いたことがないかもしれません。

KTCでは早ければ7月に受験(面接)できます。

このプレ入試制度は予約制で、人数が達したらしめきります。

6月中旬に説明会に行きましたが、去年は130人~がこの制度を利用したそうです。

この制度は、不登校でちゃんと高校に通えるのか不安という子のためにつくられました。
早めにどこかの学校に合格すると安心しますよね。

少しでも早く合格して、卒業時までに勉強に身が入るようにとはじめたそう。

受験は面接のみ。

受験時に必要なものは受験料(1万5000円)作文(事前に書く)印鑑(シャチハタ不可)願書だけです。

説明会を聞き終えた後、仮予約をして担任の先生に確認、許可がでればKTCの面接が受けられます。

 

早ければ8月に合格。

合格通知は先生に届くようです。

8月に合格をすれば残りの高校入学するまでの時間は勉強に身が入りますよね。

また早く合格したら早く学費を納めないといけないの?と不安になる方もいるかもしれません。

安心してください。

学費は一律で2月末(入学する前に)払うので、それまでに集めれば大丈です。

 

不登校でも通信制高校に通える!妹はKTCにいく予定だよ。

KTCは、お金がカツカツ…不登校だけど高校に行きたい!!子でも通える通信制高校です。

こちらではKTCのメリットについて紹介してきました。デメリットもありますが長くなったので何回かに分けます。

KTCのデメリットについても知りたいという方>>

 

▼通信制高校のことがもっと知りたい!なら資料請求(タダ)しよう!▼ 通信制高校一括資料請求[無料]
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りん

妊娠中に、インターネット上で欲しい情報が見つからなくて、自分から情報発信しよう!と思いブログを開始。 息子(うーたん)の体重が平均以下でも、スクスク育ってるので、気にしてない、お気楽ママです。 詳しいプロフィールはこちら

-子どもの教育

Copyright© こそだての箱 , 2018 All Rights Reserved.