赤ちゃんと外出 赤ちゃんの育児

赤ちゃんの子育て支援センターデビューは、生後3か月からがベスト!支援センターを利用する前のママ・パパが疑問に思う点を解決してみた!

投稿日:1月 4, 2018 更新日:

スポンサーリンク

こんにちは!りん(@rinn_nikki)です。

1か月検診も無事に終わり、赤ちゃんを連れて、買い物にも慣れ…てくると、次に行ってみたくなるのが、子育て支援センター。

・日中赤ちゃんと2人きりだから、息が詰まる!

・同じくらいの月齢ママさんと赤ちゃんの育児について、話したい!

・人語を喋りたい!!(赤ちゃんといると、喃語(あうあう~)ばっかりだから…)

そんなあなたに、子育ての悩みをシェアできる・気が合うママ友ができる(かもしれない)支援センターが最適です。

赤ちゃん用のおもちゃもいっぱいあるし、無料で利用できる施設(全国各地にあり)です。

今日は、子育て支援センターデビューをしたい!パパ・ママ必見の記事となっています。

 

子育て支援センターは、無料で赤ちゃんと遊べる施設! Q&A

利用可能時間は何時から?:10時くらいから~17時まで

場所によりますが、大体10時~17時までやっています。

赤ちゃんと幼児コーナーって分かれてる?踏まれそうで怖いんだけど…。:大丈夫!

赤ちゃん用コーナーと幼児用コーナーとわかれているので、赤ちゃんが踏み潰される心配はありません。

ベビーガードがついているので、知り合ったママ・パパ友と意気投合して、話し合っていても、赤ちゃんを見失いません。

気がラクになりますよね。

支援センターで赤ちゃんの食事・授乳(母乳・ミルク)ってできる?:全部◎

赤ちゃんの食事(離乳食)・ママ・パパのご飯:赤ちゃんコーナーの隣に、食事スペースが確保されているところもあるので、お弁当を持参してお昼を食べてから帰る。というお母さんも多くいます。

電子レンジがついているので、離乳食もそこで食べられます。

離乳食は、ベビーフードを持っていくのがおすすめ。

帰りの荷物が、少しラクになりますし、菌が繁殖しないし、お腹が空いたらすぐにあげられるからです。

調乳:完全ミルクや、混合の方は、支援センターにいるお姉さんに「調乳したいよー!」と伝えればお湯がもらえます。

授乳:個別授乳室が支援センターの近くにあるので、そこを利用しましょう。

赤ちゃんのおむつはどこで変えるの?

支援センターの中のトイレで変えます。赤ちゃん用のオムツ替え台があるので。

支援センターにいったけど、赤ちゃんが寝てしまった…。でもママ友ともっとお話したい!

場所によりますが、ベビーベッドが2つほどついているところも。

そのベビーベッドで、赤ちゃんを寝かしてくださいね。

スポンサーリンク

支援センターを初めて利用するから、手続き方法を教えて!

心配性ママ:U
私、初対面の人とはうまく話せる気がしないんだけど…
りん
大丈夫!みんな優しいよー!支援センターはいってすぐの、受付のお姉さんに、初めてです~っていうと、施設のことをくわしく教えてくれるよ!

①支援センターについたら、まずは受付へ。

初めての場合は、自分の氏名と、赤ちゃんの名前を書きます。

それが終わったら、お姉さんが施設のことを紹介してくれます。

②荷物はロッカーに預ける。

ロッカーは、1回100円で利用可能。使用後は、100円が返却されるタイプのものも。

スマホは、ポケットにいれられるなら、いれてもいいですよ。

赤ちゃん用のミルク・離乳食・飲み物などは、ロッカーにいれなくても、別でおける場所があるので、安心してくださいね。

③ベビーカーはたたんで、ベビーカー専用スペースに置く。

ベビーカーは、預けられる場所があるので、折りたためるなら、たたんでくださいね!

④遊ぶ

ベビー用コーナーで遊びましょう。

赤ちゃんコーナーには、たくさんおもちゃがあります。

ざっと見たところ、20個以上おもちゃがありました。(場所によります)

支援センターに遊びに行った時間によって、赤ちゃんと触れ合い遊びをしたり、他のママ友さんと触れ合うイベントがあったりします。(曜日ごとに変わります)

初めて支援センターを利用する場合、長くても2時間滞在に。

初めての場所に長時間いると、赤ちゃんが興奮してしまったり、緊張してしまいます。

・外出先の刺激が強すぎて、夜寝れないほど、ギンギンに目がさえてしまったりも。

・逆に疲れすぎて、おうちに着く前に、爆睡。お昼寝しすぎちゃって、夜寝れない!!

ということもあります。

スポンサーリンク

ママ友が欲しいよ…。どうやったらできるの?

心配性ママ:U
人見知りすぎて、まともに話せそうにないんだけど…。
りん
産後は、人とかかわらなさすぎて、ちゃんと喋れるか自信ないよね。でも大丈夫!みんな、そう思ってるよ。
心配性ママ:U
え、そうなの?
りん
そうそう、大事なのは、話しかけに行く勇気だよ!赤ちゃんかわいいですね。何か月目ですかー?っていったら、無視する人なんかいないよ!
りん
はじめの、一言がいえれば、あっという間に仲良くなれるから、そこだけはがんばろうね!!

自分から話しかける勇気がないよ!って方は、センターのお姉さんたちが、定期的に回ってくる(みんなの緊張をほぐすため、お母さんたちに話しかけに来る。)ので、その輪の中に入りましょう。

そうしたら、他のお母さんとも話がはずみますよ。

知っておくといい情報(おまけ)

赤ちゃんを抱っこしながら、ベビーカーを広げるのは、難しいです。

なので、帰る際、センターのお姉さんに抱っこしてもらいましょう。

また、場所によっては、生後6ヶ月以上だと、一時的預かりがでいる場所もあるので、詳しくは自分が行きたい支援センターのホームページをみてみましょう。

子育て支援センターに行く際に、持っていったほうが良い7つの持ち物

基本的にはこれらのものを持っていた方がいいでしょう。

・ベビーカー

・スリング・抱っこ紐

・オムツ

・おしりふき

・お洋服一式

・音のならないおもちゃ

・虫よけシール(時期による)

私は、電車を利用して、支援センターまで遊びに行っています。

平日の午前中だと乗ってる人が少ないので、ぐずってもそこまで迷惑になりません。

▼赤ちゃんを連れての電車の乗り方について詳しく知りたい方はこちら▼

 

まとめ

子育て支援センターについて、紹介してきました。

まずは、赤ちゃんをセンターに慣れさせるために、週に1回だけ(2時間以内で)通ってみてください。

慣れてきたら、週2回、同じ曜日、同じ時間帯に通うようになると、同じような顔ぶれになってくるはずです。

そこからママ友ができるし、赤ちゃんも施設に慣れてくるように。

子育て支援センターに友だちができると、子育ての悩みについて話し合えたりします。

しかも、無料で利用ができるので、旦那さんに罪悪感を抱くことなく、遊べます。

りん
自分が働いてないと、旦那さんからお小遣いをもらっても、なかなか使えないよね。申し訳なくなっちゃう。と思ってる人でも安心だよ!!

また、場所によっては、図書館が設置されてるので、

赤ちゃんが寝てる間に借りて本を読むというのもいですね。

この記事を読んで、支援センターって怖いところなのかな…と思っていたお母さん・お父さんの不安がちょっとでも消えたならうれしいです。

りん
あなたが愛知県住みの場合、
もしかしたら私と、子育て支援センターであっているかもしれませんね。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りん

妊娠中に、インターネット上で欲しい情報が見つからなくて、自分から情報発信しよう!と思いブログを開始。 息子(うーたん)の体重が平均以下でも、スクスク育ってるので、気にしてない、お気楽ママです。 詳しいプロフィールはこちら

-赤ちゃんと外出, 赤ちゃんの育児

Copyright© こそだての箱 , 2018 All Rights Reserved.