赤ちゃん・子どもの育児

すんなりお着替え|「子供がお風呂上りに大人しく服を着てくれない」方必見!

りん
お風呂上り、逃げ回ってすんなりパジャマを着させてくれません!!
  • 風邪引いちゃうから早く服を着せたいのに、逃げる
  • 自分で着替えるといって様子見しているとすぐに飽きて遊んでる

そんな方にうちで行なっている対策方法を紹介します。

 

3歳児に効果があった!逃げ回る子供の服をラク〜に着せる方法6選

子供の好きな音楽を流す

防水加工してあるBluetooth(ブルートゥース)スピーカーで子供の好きな音楽を流してます。

逃げ回らなくなり、踊ったり歌ったりしますが、すんなり服を着てくれるようになりました。

お風呂の壁が薄い方は近所迷惑にならないように、ボリュームを抑えてくださいね。

 

お風呂場の入口をふさぐ

子供がお風呂場のドアを開ける前にふさぎます。

イスとかおいて出られないように。

うちはお風呂場のドアに鍵がついてないので。

そうすれば物理的に移動範囲が狭くなるので、逃げられなくなります。

りん
毎回うーたんのほうが早く移動するので、

すぐにお風呂場のドアを開けちゃうんですよね。

で、おもちゃのある部屋まで一直線。

そこまでパジャマを持っていくのも髪の毛を乾かすのもめんどくさいです。

 

おむつを履かせてから髪を乾かす

逃げ回るのは体に水滴やらべたついた感触があって、それを乾かす?ごまかすために走り回っているかもしれません。

だから、まずオムツをはかしておしっこ漏れを防いでから髪を乾かしていました。

髪を乾かす間は逃げないようにおもちゃを持たせてました。

 

バスロープを着せる

子供用のバスローブは成長してしまうので不要です。

お母さん専用のバスロープをぐるぐるっと巻きつけると、小さい頃(新生児)のことを思い出すのか大人しくなりました。

手順

  1. まず、小さいタオルで水滴を軽く落としてから、くるみます。
  2. 親もこの時点で子供が使ったタオルで水滴を軽く落とします
  3. うちは新生児の頃みたく床にバスローブを置いて子供を上に置く
  4. そこから保湿剤を塗り塗りしたり、お洋服を着せてあげたり
  5. バスローブは子供の水滴とかをすぐに吸収&すぐ乾くので、
  6. パジャマがべたべたになったりする心配はありません。

少し高いですが、2枚持っていればずっと長持ちします。

1枚は自分にはおらして、風邪をひかないようにしましょう。

 

自分でパジャマを着替えさせてみる

自尊心をあおります。2歳くらいなら結構のっかってきます。

「うーたんはパジャマ上手に着られるの~?」「できるの~?」と聞くと

「うん、できるんだ」「着られるよ~」

じゃあ、着て見せて〜って言うと自分から着替えてくれます。(ただし気まぐれ)

 

どっちが早くパジャマを着られるか競争する

りん
ママと競争して勝ったらうーたんにりんごジュースをあげよう。できるかな?みたいなことを言います。

2歳くらいになると負けず嫌いになってきます。そのためうちでは一番効果がある方法。

パジャマをどっちが早く着れるか競争させます。

もちろんこちらはわざとゆっくりめに着て、子供に優越感を与えます。

これを何回もしていると、「ぼくがかつ!」「ぼくがいちばん!!」というように。

「本当かなぁ?」て煽ると早く着てくれるようになりますよ。

 

この方法であれば、お母さんもすぐに服を着替えられるので、風邪予防にもおすすめ◎

 

-赤ちゃん・子どもの育児

Copyright© こそだての箱 , 2020 All Rights Reserved.

新生児の乳児湿疹に悩むママの大半が選んだミルクローション!
【公式サイト・単品購入】肌に合わなくても15日以内で返金保証あり!