妊娠中(初期~後期)

妊娠後期のプレママ教室(母親学級)、どんなことが学べるの?

投稿日:3月 11, 2017 更新日:

プレママ教室で意見交換しているイラスト

スポンサーリンク

こんにちは!
1月17日に出産する病院にて、後期プレママ教室に参加してきました、りん(@rinn_nikki)です(*´∀`*)!

大体、妊娠中期(5か月目~)にプレママ教室の予約をするかと思います。

今日は、「後期プレママ教室ってどんな話をするんだろう?」と疑問に思っている、
妊娠初期~妊娠中期の妊婦さんのために、私が経験したことを紹介していきます!

 

後期プレママ教室(母親学級)とは?

出産~入院時、退院時までに必要なもの、実際にかかる費用、正しいおっぱいケアなどが学べる説明会です。

りん
母親学級とも呼ばれているよ!

参加は任意のところも。

しかし、初産婦さんはできるだけ参加すると、出産時までの不安が減りますよ!

りん
その病院で分娩する人のみが、参加できる場合が多いよ!

 

後期プレママ教室で経験できること

吸いやすいおっぱいの模型に触れられる

心配性ママ:U
赤ちゃんにとって吸いやすいおっぱいってなんだろう?」

って思っていても、実際に触れる機会なんてめったにないかと思います。

プレママ教室(母親学級)では、吸いやすいおっぱいの模型に触ることができるので、参考にできるかと思います。

スポンサーリンク

 

正しいおっぱいの手入れ方法が学べる

購入した冊子にのっていたり、インターネットでやり方は調べられるけど、あっているかどうか不安ですよね。

プレママ教室では、おっぱいの模型を使って、看護師さんが目の前でレクチャーしてくれます。

また、実際に模型にマッサージをする機会があるので、やり方が違うと看護師さんが教えてくれるのも助かりました。

 

妊娠初期~後期の赤ちゃん人形が抱っこできる

私が参加した時のばぶちゃん(うーたん)の体重は、約1500gでした。
実際に、同じ重さの人形があったので抱っこしてきましたが、結構重たかったです。

りん
3kgのばぶちゃんを毎日抱っこして、けんしょう炎になる理由がわかったよ…。

 

出産前日から入院の準備までの手続き方法が学べる

冊子にも記載してありましたが、プレママ教室では動画などで説明してくれるので、安心です。

 

病院にある施設が詳しくわかる

出産前日にどこにいけばいいのか、文章だけでは分かりませんよね。
プレママ教室では実際の分娩室の写真や、陣痛室の写真、動画などが視聴できるので、

「いざ出産!」って時にパニックにならないんじゃないかなと思います。

 

経膣分娩、帝王切開、吸引の説明をしてくれる

文字だけじゃ分からないことを、婦人科の先生が詳しく解説してくれます。
話を聞いてるだけでも、痛そうだなって思いました…。

うーたんを出産した時、結構痛かったんですけどそれでも、安産だって言われましたからね…。

りん
世の中のお母ちゃんってすごい…。

 

疑問に思ったことはその場で聞ける

冊子を読んで分からなかったことは、プレママ教室が終わったあとに聞きました。

旦那と遠距離別居だったので、

  • その場合の退院方法
  • また退院時にベビーカーか抱っこひもがいるかどうか
  • 沐浴指導に旦那を参加させたいけど入院中でないとできないか

などを聞いてきました。

もし、旦那が退院時にいなかったら、病院側が、タクシーの予約をしてくれるそうです。
また、新生児はふにゃんふにゃんなので、抱っこひもよりもママが抱っこしてくださいとのこと。

りん
エルゴから、新生児から使える抱っこ紐、アダプトがでているので、それを利用しても◎

できればおくるみに包んであげてねと言われました。
あと、クーハンは危険だから絶対あかんやで。と言われましたよ。

 

また、沐浴指導は、ママが入院中に参加してくださいとのこと。
YouTubeに沐浴方法の動画があったとしても、初産婦さんは体験したほうが良いかと思います。

スポンサーリンク

 

新しくママ友さんができる(かも)

私は人見知りなので声をかけられませんでしたが、ライン交換していたママさんいましたよ!
というか私以外みんな年上でした。平均年齢ぱっとみ28~くらいでした。

私以外のママさんお化粧ちゃんとしてて偉いな!!って思いました。
お化粧、めんどくさくて滅多にしないので、尊敬します。

 

まとめ

私は後期プレママ教室にしか参加しませんでしたが、貴重なお話を聞けたので、参加してよかったなと思いました!

この記事を見て少しでも、妊娠初期~中期のママさんの役に立てたなら嬉しいです!

2017.03/11 うーたんママ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りん

妊娠中に、インターネット上で欲しい情報が見つからなくて、自分から情報発信しよう!と思いブログを開始。 息子(うーたん)の体重が平均以下でも、スクスク育ってるので、気にしてない、お気楽ママです。 詳しいプロフィールはこちら

-妊娠中(初期~後期)

Copyright© こそだての箱 , 2018 All Rights Reserved.