離乳食グッズ 離乳食 赤ちゃん・子どもの育児

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック MQ735で離乳食づくりをラクに。

投稿日:1月 16, 2018 更新日:

ブラウンのブレンダーで離乳食作り

スポンサーリンク

こんにちは!りん(@rinn_nikki)です。

生後5-6ヶ月になると、離乳食が始まりますよね。

離乳食作りって、手間がかかるってイメージありませんか?

心配性ママ:U
うんうん、すっごくめんどくさい!!離乳食初期の時は頑張って作ってたけど、めんどくさくなって、時々ベビーフードに頼ったもん!

確かに1回分のご飯をちょびっとずつ作ったり、裏ごし・すり潰したりするのは面倒ですよね。

それに、時間がかかります。

そんなときにあると便利なのが、ブレンダーです。
裏ごし・すり潰したりの手間がはぶけるので、離乳食作りがあっという間に終わります。

りん
私が使っているのは、ブラウンのブレンダー。いとこに出産祝いとしてもらいました。

 

 

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック MQ735の使い方

たったの2ステップで使えます。

機械オンチなあなたでも、おーけー。

 

計量カップに材料を入れ

ブラウンのブレンダーに材料を入れる写真

 

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック MQ735でガーッと混ぜるだけ

ブレンダーでギュイーンとしている写真

 

あっという間に離乳食が完成!

ブラウンのブレンダーで離乳食が完成!

初産婦:K
(そんなすぐにできちゃうんだ!…赤ちゃんが生まれたら、買おう…)

 

 

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック MQ735のメリット

離乳食がすぐにできる

正直離乳食作りのためだけに、買ってもいいです。

なぜならたった5分で3-4日分のご飯ができ(離乳食初期の10倍がゆとか)ます。

※野菜を切る時間や電子レンジ加熱を除く※

電子レンジで柔らかくした野菜などをギュイーンとつぶしちゃうので、すり潰したり、裏ごしする必要はありません。

もう少し自分の時間を確保したい!ってママにおすすめです。

 

これ1つ買えば裏ごし機・すり鉢は必要ない

余分なものを買わないので、節約にもつながります。

 

赤ちゃんが大きくなってからも使える

離乳食が終わったら、裏ごし機などはいらなくなります。しかしブレンダーだと赤ちゃんが大きくなっても使えます。

スムージーやポタージュを作る時にも便利だし、玉ねぎのみじん切りも瞬時にできるからハンバーグづくりにも◎

 

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック MQ735のデメリット

汚れが落ちにくい

お手入れ方法はとってもカンタンです。

付属の計量カップにぬるま湯・洗剤をいれて20秒ギュイーンとするだけ。

しかし、ブレンダーの奥の部分。ここがくせ者!中々落ちないんですよ~( ;∀;)

指を使ってカスを集めてます。もう少しいい手入れ方法はないものか…

 

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック MQ735で離乳食作りが時短できる!

あると離乳食作りが、サクサクはかどります。

ブレンダーを使うと一度にまとめて離乳食が作れるので、残りを冷凍保存すると次の週まで、作らなくてすみます。

デメリットは汚れが落ちにくいこと。こればっかりはなんとかがんばって…

でも一度買ってしまえば、赤ちゃんが大きくなっても使えるし、大人用の食事にも使えるので、よかったら検討してみてくださいね。

離乳食作りめんどうだなって思ってたのが、楽しい!早く別の食材もギュイーンしたいってなること間違いなしです。

離乳食がはじまったらあると便利なグッズ>>本当にあって離乳食づくりがめちゃくちゃはかどった!ズボラママおすすめのアイテム6選

離乳食開始!1週間のメニューとか組み立てて欲しい!なんでもいいとか迷う!>>ズボラママでも、カンタンにつくれる!離乳食初期(ゴックン期)レシピ

 

-離乳食グッズ, 離乳食, 赤ちゃん・子どもの育児

Copyright© こそだての箱 , 2019 All Rights Reserved.