赤ちゃん・子どもの育児

加湿器っていつまでつけるの?

投稿日:1月 18, 2019 更新日:

赤ちゃんが小さいうちは加湿器をつけようとよく書いてあります。いつ始めるのは決まっていてもいつ辞めればいいのかは書いてありませんよね。

私は生後9か月頃にはやめました。

加湿器って子供が何歳になるまでつけといたほうがいい?

赤ちゃんが2歳とか3歳になるくらいでいいんじゃないかなと思っています。

もちろん人によりけりだと思いますが、私はインターンIn乾燥のからの喉のイガイガが好きじゃないので負担が大きくなっても定期的につけようと思っています。

 

そもそも何で加湿器をつけるか?

というと湿度を保つためです。

湿度が低すぎると赤ちゃんがむせてしまったり。水分が取られてしまうため、赤ちゃんの体重が減少したりということがあります。

とは赤ちゃんの身体た乾燥しやすいのでそういった乾燥を防ぐ為ですね。

特に生後3ヶ月までは乳児湿疹(赤ちゃんニキビ)がめちゃくちゃ悪化するので、防ぐために必要だったりします。
特に冬の間は乾燥しやすいので、冬は必須です。

ただしもう先月までは加湿器をたいてましたが

今はやってません。なぜなら、水流したからです。帰省というとジメジメしますよね。

必要がもう十分ある所たのにまた加湿するそうするとベタベタして気持ち悪くて寝付けません服装よりも除湿をした方がいいんじゃないかなと思って外しました

また加湿器は定期的に掃除をしましょう。

 

定期的に掃除をしないとカビが溜まってしまい、きれいな空気を吐き出すんであって汚い空気を吸ってしまい、それが原因で咳が止まらなくなることもあります。

はちょっとそうお嬢さん持ってしまってたことがあります。

そうしたら加湿器をつけたときだけ咳が出るようになりましたおそらくそういうことでしょう。

加湿器の辞めるタイミングって検索しても出てきませんよね。

特に赤谷とかしたことは私は夏頃は特に梅雨くらいはじめじめしているので、克基はいらないかと思っています。

しかし、赤ちゃんに乾燥は大敵なので、乾燥が気になり始めた時期打てば9月かまたつけるといいでしょう。

私もそれまでに加湿器を掃除するつもりです。

-赤ちゃん・子どもの育児

Copyright© こそだての箱 , 2019 All Rights Reserved.