赤ちゃん・子どもの育児

【3歳年少】保育園の入園で揃えなきゃいけないグッズ14選まとめ

もうそろそろ年少さんの時に必要な持ち物を紹介される時期ではないでしょうか?

私のところでも保育園に入園セットについて案内が来たので、シェアします。

 

スモッグ・スモック

保育園指定のスモッグです。業者さんが持ってきてくれるので、自分で買う必要はありません。

みんな同じスモークを使うので、ワンポイントで刺繍などあると良いと言われました。

 

自分は不器用なので、刺繍なんか到底無理。でもイオンやその辺の手芸店で買ったりすると被るんだろうなーどうしようかなーと思ってたら、ツイッターでよい情報を見つけたました>>800個以上ワッペンがあるので、個性的なものを選べば100%被り阻止!!

 

カラー帽子

こちらも保育園指定の帽子です。保育園で購入が出来るので特に買わなくてもOK。

こちらもワンポイントで刺繍があると良いと言われました。カラー帽子にもワッペンはります。

 

防災クッション

保育園指定のクッションです。保育園で購入するので、こちらも別に購入する必要はありません。

ただしみんなと同じデザインなので、自分がの子供が分かるようなワンポイントを付けといてくださいねということでした。

 

はさみ

子供用の安全なハサミを購入するといいでしょう。

蓋つきのものが安心です。

 

クレパス

16色入りのクレパスを用意してくださいとのことでした。

ただし保育園に継続して入ってる子は進級祝い、記念品でもらえることもあります。

1つずつ名前を書かなきゃいけないらしいです。

 

通園用帽子

小学生が付けるような黄色い帽子をどこかで買ってきます。

これも皆とかぶるので、ワッペンをぺたり。

あと帽子をひっかける際に首回りのゴムでひっかけると伸びるから、

タグのところにひっかける箇所を作ってとの事。

 

通園用かばん

通園用のかばん、どこで買ってくださいなどの指定はなく、布製でも手作りでも良いと言われました。

ただし先生からは、肩掛けバックの方が子供もかけやすいし、色々物をしまいやすいのでオススメと言われました。

特にこだわりがない方は肩掛けカバンにしてみてはいかがでしょうか?

これも近くのイオンで買うと被る可能性がありますが、なんかワンポイントで目立たせればOKかと

 

水筒

ストロー式のトップ色のがありますが、衛生面的にコップの方がいいです。

また子供の飲み過ぎ防止にも役立ちます。

 

バレーシューズ

みんな似たり寄ったりなデザインになるので、ワッペンを付けたり、

子供が好きなキャラクターのイラストを描くのもいいでしょう。

バレーシューズをうまくはけない子供のために、

ひっかける部分にゴムを入れましょうとのこと

 

バレーシューズ入れ

バレエシューズを入れるための袋です。

手作りでもいいし、市販されたものでもOK

 

着替え一式

肌着はノースリーブや半袖がおすすめ。

子供は基本的に暑がりだし、脱がしにくいため。ズボンや服はこれまで通り。

 

歯ブラシとコップ、入れる袋

年少さんは生活が慣れてからなので6月ごろから用意してねと言われました。

コップは割れないプラスチック製のもの、入れる袋は好きなものでOK

 

ハンカチ・ティッシュ・ティッシュカバー

ティッシュカバーを用意する理由は、ティッシュに1枚1枚名前書くのがしんどいからです。

よく落とすらしいです。

 

雑巾

100均にあるものでOK。記名不要

 

-赤ちゃん・子どもの育児

Copyright© こそだての箱 , 2020 All Rights Reserved.