妊娠中に黒い便が!貧血と診断されたなら、鉄剤のせい! | こそだての箱

マイナートラブル 妊娠中(初期~後期) 貧血予防

妊娠中に黒い便が!貧血と診断されたなら、鉄剤のせい!

投稿日:7月 1, 2017 更新日:

真っ青な顔になっている女性のイラスト

スポンサーリンク

こんにちは!

妊娠後期から便が急にまっくろくろすけになったりん(@rinn_nikki)です。

便の色が急に変わると、え?なんかの病気拾った…?と不安になりませんか?

今日は、妊娠後期に真っ黒な便が出て心配という妊婦さんのために便が黒くなる理由と紹介していきます。

 

こんな方におすすめ

  • 妊娠中に黒い便を見てドキッとした人
  • なんで黒い便になるのか理由を知りたい
  • 妊婦健診の時に、医者に貧血と言われ鉄剤を出された人

 

黒い便がでるのは鉄剤を飲んだから【それ以外は危ない】

黒い便が出るようになったのは妊婦健診で、【貧血】と診断されてからですか?

もしそうなら心配ありません。

なぜなら黒い便は、あなたの体と鉄分が化学反応を起こして黒に見えているからです。
鉄分を取りすぎると、便の色に現れる(暗くなる)わけです。

 

りん
本来なら、婦人科の先生が説明してくれるはずなのに、 うちの先生は何も言ってくれませんでした(#・∀・)おこだよ!

りん
絶対わたし1人だけじゃないよね。焦ったの。

スポンサーリンク

 

鉄剤で便が黒くなる理由:体中に鉄分をため込めないから

鉄剤・胃のただれを治す薬

りん
私みたいに妊娠中、貧血(鉄欠乏性貧血)と診断されたプレママさんは、おそらく鉄剤と胃を整える薬をもらっているかと思います。

お医者さんから処方されている鉄分の中に1錠あたり50mg の鉄が入っています。

それを1日2回に分けて飲みます。

妊娠後期に必要な鉄分の量は、1日約45mg です。

2錠とると100mg 摂っている計算になるので、鉄分を過剰に摂取していることがわかりますね。

体の中に鉄分は溜め込めないので、便になって排泄されるというわけです。

また、鉄分の過剰摂取は、身体に危険と言われています。

しかし、そもそも貧血と診断された私たちはもともと血が足りない状態です。

なので、鉄分を過剰に摂取したことにはならないので安心してください。

 

りん
鉄剤を貰っていないのに、黒い便が出る場合は病気の可能性があります!

スポンサーリンク

 

貧血(軽度)が治る期間と貧血が治った後、体にでる反応

軽度の貧血だったら、約1ヶ月毎日薬を飲めば正常値に戻るかと思います。

りん
私の場合は9.9(標準値が10)のぎりぎり貧血でした。

貧血が改善されると血圧の値があがります。また、顔色がよくなります。

 

りん
私は生まれてから高血圧の値が、100を超えたことはなかったのですが、こないだ初めて100を越すことができました。

貧血が改善されると、手のひらが若干赤くなります。

 

まとめ

妊娠中に黒い便がでてドキッとした方は、この記事を読んで、安心したかと思います。

もし鉄剤を飲んでいたら、何も心配することはありません。

しかし、鉄剤も何も飲んでいないのに、黒い便が出るという場合は何かしらの病気が原因かもしれないので、お医者さんで見てもらってくださいね。

2017.07/01 うーたんママ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りん

妊娠中に、インターネット上で欲しい情報が見つからなくて、自分から情報発信しよう!と思いブログを開始。 息子(うーたん)の体重が平均以下でも、スクスク育ってるので、気にしてない、お気楽ママです。 詳しいプロフィールはこちら

-マイナートラブル, 妊娠中(初期~後期), 貧血予防

Copyright© こそだての箱 , 2018 All Rights Reserved.