新生児 本当にあってよかったグッズまとめ 育児グッズ 赤ちゃんの育児

首すわり前の赤ちゃんを抱っこする時に、便利!スリングがあると、寝かしつけも楽に。

投稿日:12月 20, 2017 更新日:

りんがカドルミーのスリングを使って赤ちゃんを抱っこしている写真

スポンサーリンク

こんにちは!りん(@rinn_nikki)です。
赤ちゃんを抱っこしないと、泣き止まない!

けど抱っこしすぎて腕が限界…。そんなことが、新生児のころにありました。

こんな方におすすめ

  • 首すわり前の赤ちゃんでも使える抱っこ紐を教えてほしい(家用)
  • くびが座った後でも、長く使えるような抱っこ紐
  • 自分は不器用だからカンタンに装着できるものがいい!

 

けんしょう炎予防について詳しく知りたい!>>産後、手首がズキズキ痛む!6つの原因とけんしょう炎予防まとめ

>>抱っこでけんしょう炎になりそうなママへ!けんしょう炎予防サポーターを使って、悪化を防ごう!

スリング以外のおすすめグッズ>>赤ちゃんのお世話が3倍楽になる!オススメ赤ちゃんグッズ12選

 

私がオススメするスリング(抱っこひもの一種)

カドルミーのメリット

不器用な人でも、首にかけるだけで装着が完了する

スリングには、様々な種類が出ています。

布タイプのものは自分で結ばなきゃいけなかったり、スリングに入れる前に赤ちゃんを落としてしまう可能性も。

しかし、カドルミーは布タイプのものと違い、初めから底が縫い付けてあります。

また、カンタンにつけられます。

布タイプみたいに結ぶ必要がないので、不器用なママさんでも◎

りん
首がすわってない赤ちゃんに使う場合は、赤ちゃんを先にスリングの中に入れてから、装着するようにしましょう 。

 

デザインの種類が多い

男女兼用で使用できます。

 

ニット素材のものなので収縮がよい

「ホントに赤ちゃんを入れられるの?」っていうくらい縮こまっています。

しかし、実際に赤ちゃんを入れるとよーーーーく伸びます。

また手触りもいいので、スリングの中に入れても赤ちゃんが不快になりません。

 

寝かしつけ(家用)に

赤ちゃんの背中が丸くなるように設計されているので、カドルミーの中に入れると、すぐに寝てくれます。

家の中はもちろん、外出時に・ぐずった時にも。

 

両手、片手が空く

首がすわってない・カドルミーを使い始めた時は、頭のあたりを支えてあげた方がいいでしょう。

だいたい2~3週間ぐらいしたら慣れてくると思うので、そのあとは支えなくても大丈夫。

赤ちゃんの体が思ったより沈む場合はスリングの底に、バスタオルを引きましょう。

手触りの良いバスタオルがいいですよ!

私がおすすめするバスタオルはヒオリエ>>

本当にもらって嬉しかった!出産祝い7選まとめ【出産祝い、何をあげていいか分からない人、必読!】

初めて購入すると、定価よりも安い価格で購入できます。

>>赤ちゃんのお世話が3倍楽になる!オススメ赤ちゃんグッズ12選

 

安心の日本製

赤ちゃんの肌に触れるものなので、できるだけ安全なものがいいですよね。

 

首がすわったあとでも使える

朝寝、昼寝の時の寝かしつけに。

 

外出する時にかさばらない

電車で外出しないといけないとき、ベビーカーに赤ちゃんを入れていたけど混雑してきた。

そういう時、ベビーカーを折りたたまないといけません。直に抱っこすると揺れて落とす可能性も。そこで、スリングの出番です。

赤ちゃんがグズると、あせってうまく装着できない!

りん
そんなあなたでも、サッとできます。

 

洗濯ができる

抱っこ紐ならは、洗えないものも多いです。

赤ちゃんが大量に汗をかいても洗濯ができるので、カドルミーは衛生的にも◎

また、洗濯しても型崩れしません。

赤ちゃんの服や、タオルを洗うとき、どんな洗剤を使えばいいんだろう?と迷っている方は、アラウがおすすめですよ!

 

カドルミーのデメリット

説明書が理解できない

私の日本語力が低いせいかもしれませんが、説明書が何を言ってるか、さっぱりわかりません。

イラストがついてますが、初めの頃は赤ちゃんをどういれるか分からなかったです。

何回も読んでようやく理解しました。

 

動画を見ても使い方がわからない

公式サイトから、カドルミーの入れ方の装着方法などが書いてあります。

見れますが、それでもよくわからなかったです。

 

肩がこる

長時間向きではないです。

片方の肩に負担がかかるので、肩こりがひどい方だと頭が痛くなります。

外出時にちょっとぐずった時や、寝かしつけたい!など、短期間でケリをつけたい場合に使うといいでしょう。

長くても、30分前後の使用にしましょう。

 

赤ちゃんによっては寝つかない場合がある

ママ友から「赤ちゃんがぐっすり寝るからいいよ!」とおすすめされたから、

実際に購入したけど、赤ちゃんによっては気に入らなくて寝ないということも。

そういう場合でも寝かしつけの時は、必ずスリングにいれる!という習慣にしましょう。

赤ちゃんも徐々にスリングに慣れ、寝るようになります。

どうしても寝てくれない子でも、粘れば寝てくれる場合があります。

 

外で使うときは、暑くて蒸れる

外出する時、室内でなく、室外で使用するのは、控えましょう。

夏なんか特に蒸れて、あせもができやすくなることも。

しかし、カドルミーに汗が染み付いても丸洗いすることができます。

赤ちゃんの背中に、ハンカチを忍ばしておくと良いでしょう。

 

 

まとめ

赤ちゃんの寝かしつけや、外出時のぐずった時に、便利なスリング、【カドルミー】を紹介してきました。

スリングの中に入れると赤ちゃんが暑がったり、長時間つけていると肩が痛くなるので、赤ちゃんの背中にガーゼハンカチを入れる、短時間で寝かしつけたい時などに。

こういう便利な物を使って腱鞘炎予防をしましょう。

けんしょう炎が悪化すると、手術をしないといけないので、早めに予防しましょう。

けんしょう炎予防の方法、グッズ>>産後、手首がズキズキ痛む!6つの原因とけんしょう炎予防まとめ

>>抱っこでけんしょう炎になりそうなママへ!けんしょう炎予防サポーターを使って、悪化を防ごう!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

りん

妊娠中に、インターネット上で欲しい情報が見つからなくて、自分から情報発信しよう!と思いブログを開始。 息子(うーたん)の体重が平均以下でも、スクスク育ってるので、気にしてない、お気楽ママです。 詳しいプロフィールはこちら

-新生児, 本当にあってよかったグッズまとめ, 育児グッズ, 赤ちゃんの育児

Copyright© こそだての箱 , 2018 All Rights Reserved.